塩浦慎理がマスクドスイマー(マスクマン・水泳)で現役日本記録保持者での筋肉ムキムキ【炎の体育会TV】2019.9月7日

スポンサーリンク

塩浦慎理はマスクドスイマー(マスクマン・水泳)筋肉ムキムキで挑む!【炎の体育会TV】

筋肉ムキムキのマスクマンは誰だ!!

今夜のスポーツバラエティ「炎の体育会TV」のマスクマンのコーナーは水泳バージョン。

「筋肉ムキムキマスクマンvs天才キッズ!!」

筋肉ムキムキマスクマンは後程紹介するとして、天才キッズたちはこんな方々!

欅坂46 LOVE!全国2冠の美少女スイマー

本当に中学生!?身長180cm 長野最速スイマー

マスクマンに挑むキッズたちはオンエアー後にお名前追記するとして、、、

まずはマスクマンの予想と行きましょうか!!

今回のマスクマンのヒントは

「世界水泳で偉業達成!現役日本記録保持者」 

ということです!!

そして、なんと見た目もムキムキ!ということで、水泳選手はみんなムキムキなイメージがあるのですが、いろいろ調べてみました!!

そして、面白いことに、今回のマスクマンがわかったらQUOカードがあたるとTwitterでお知らせしていました!!(笑)

わーい、応募してみよー!!(笑)

ということで、ヒントはこの写真です!!

出典:https://twitter.com

おお!!これはなかなかなムキムキ度!!上腕二頭筋の発達がすごいですねー!!

これはすごくいいヒントですよーー!!!

スポンサーリンク

塩浦慎理(しおうらしんり)選手がマスクドスイマー!!

このムキムキ感、そして世界水泳で偉業達成の現役日本記録保持者、ということから

塩浦慎理選手ではないかと思います!!

出典:https://twitter.com

塩浦慎理

しおうらしんり

生年月日:1991年11月26日

出身地:神奈川県 伊勢原市

身長:188㎝

体重:89kg

所属:イトマン東進

泳法:自由形(クロール)

塩浦選手の水泳を始めたきっかけはお兄さんが水泳をやっていて一緒にスイミングスクールに行ったのがきっかけだそうです。

小学校1年生から選手クラスに入ったそうですが、最初はお兄さんが入っていたので、自分もはいりたいなーと思っていたそうです。

塩浦選手は伊勢原市立山王中学校から湘南工科大学付属高等学校に進学します。

高校3年、平成21年度のインターハイで男子50m・100mの自由形で優勝します。

そして全国JOCジュニアオリンピックカップ水泳競技大会(2009年)には高校生として初めて50秒を切る49秒85のタイムを出し、当時の高校生の日本記録を出して優勝しました。

2010年に中央大学に進学し、2011年のユニバーシアードでも男子50m・100mでは3位に入賞、男子400mメドレーリレーではアンカーを務め、金メダル獲得に貢献しました。

そんなこともあり2012年のロンドンオリンピック出場も期待されましたが、左小指の骨折をしてしまい、パワーダウンし選考に外れてしまいます。

そしてしばし水泳を離れましたが、また復活してリオデジャネイロではオリンピック出場をはたします。

今年の4月には日本選手権で50メートル自由形準決勝で従来の記録を0秒20更新。

21秒67の日本新記録を樹立しました。

水泳の自由形はどうしても筋骨隆々の欧米人選手が花形で中心の競技になってしまいますが、

韓国で行われた世界選手権では21秒81で8位となり入賞を果たしました。

スポンサーリンク

塩浦慎理選手の素顔

塩浦選手は、その身体を生かしたパワフルな泳ぎと合わせて性格は明朗で、そしてよくおしゃべりされる方ということです。

昨年2018年には扁桃腺を傷め、手術をするも再発し2度の入院生活を送ることになったそうですが、そこから見事に復活。

選手人生の中で彼はいろいろな困難を体験するも今となっては笑顔で振り返ることも。

苦境もただでは起き上がらないメンタル面もイケてる塩浦選手。

マスクドスイマーとしての活躍も見ものですね!!

ではオンエアーを楽しみにします!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする