高田朝日と七海姉妹は一輪車の世界王者!wiki風プロフィール紹介とレースと演技の二刀流制する【モニタリング】

スポンサーリンク

高田朝日と七海姉妹は一輪車の世界王者!レースと演技共に制する【モニタリング】

一輪車は日本の小学校の約9割に普及

近所の小学生がたまに上手に一輪車を乗りこなしているのを見ます。

上手にすいすい乗っているので、つい自分にもできるのではないかとちょっとやらしてもらうと、壁伝いにでも全く乗れないほど実はむずかしい。。

すってんころりんも怖いのですぐにやめる。

自転車と違って一輪車はバランス感覚と体幹がものをいうのだなあと思わざるを得ませんでした。

そんな一輪車にレースや演技を競う大会があるとは知りませんでした。

普通に趣味や体を鍛える程度のお遊びのようなものと思っていたので世界大会まであるとは。

特に日本は一輪車人口が多いらしく、世界大会まで目指す選手も結構いるのだとか!

日本における一輪車の歴史としては、1910年に曲芸としてアメリカから紹介され、60年代後半からスポーツとして広がってきたといいます。

78年に協会の前身の団体が発足し、81年に協会ができ、「体力づくりの一環」として、学校などに寄付を始めたそうです。

それで一輪車を導入する学校が増加して、どんどん普及していったそうです。

競技人口は1万人もいるのだとか!

そういえば娘の小学校にも一輪車が何台かあったなあ。。

そんな一輪車の世界大会で王者になった姉妹が、モニタリングに出演します!

モニタリングといえば、その道のスペシャリストが素人の振りしてそれこそ素人に指導を仰ぎ、実はすごい人だったと実力を開放してみんなを驚かすという企画。。

その世界王者姉妹とはどんな方なのでしょうか!

スポンサーリンク

高田朝日・七海姉妹wiki風プロフィール

高田朝日(たかだあさひ)

生年月日:1999年5月7日生まれ

出身地:静岡県藤枝市

出身校:静岡焼津高校卒 日本体育大学在住

身長:157㎝ 体重49キロ

高田七海(たかだななみ)

プロフィールが公開されていませんが、姉の朝日さんの3つ下です。

一輪車の競技のレース種目は短距離からマラソンまであります。

採点競技の演技はソロ、ペア、グループなどもあります。

朝日さんは、今年の世界大会のトラックレース部門で女子総合優勝4連覇。

演技の部門でも妹の七海さんとペアで世界一というレース、演技の二刀流で世界一なのです!

その世界大会は世界20数か国1000人以上が参加する「UNICON」という大会。

レース部門は6種類もあります。

レースの100mは16年の全日本競技大会で世界記録を上回る12秒80の日本記録を出しました。

400メートルは57秒625、フルマラソンは1時間47分18秒3種目の世界記録保持者です。

競技には50メートル片足走行なんて種目もあるのですね。。その他800メートルも。。

一輪車の競技、なんだかすごい!

スポンサーリンク

一輪車と朝日さんの出会い

朝日さんの一輪車との出会いは小学校3年生の時です。

実は妹の七海さんが先に始めていたらしく、それに刺激を受けたそうです。

小学校6年生の時には全日本競技(小学生の部)でレース、演技ともに初優勝を飾ります。

中学生の時には世界大会で400メートル800メートルで世界新記録を打ち出しました。

無敵の女王でしたが、それでも15歳からは演技部門はジュニアからシニアへ移行して、技術や表現力の差でライバルがかなりいたとか!

それでも現在トップに君臨しているということはたくさん努力されたに違いないです。

休日にはフィギュアスケートの動きなんかを動画で見て学ぶそうです。

そんな高田さんがモニタリングでどう驚かすのか見ものですね!

オンエアー後またレポしますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする