整形でリアルコピー人間になりたい人急増!なりたいキャラクターに。ヴァレリヤルクヤノヴァやピクシーフォックス【レディース有吉】

スポンサーリンク

整形でリアルコピー人間になりたい人急増!なりたいキャラクターに。ヴァレリヤルクヤノヴァやピクシーフォックス【レディース有吉】

整形を繰り返す「リアルコピー人間」。

あの人に憧れて整形を繰り返す「リアルコピー人間」。世界には、「有名なキャラクターの〇〇になりたい」と、整形を繰り返す人たちがいるというのだ。番組では、そんな男女を取材。

わー、なんともおそろしい時代になったものです。

自分というアイデンティティ(特に外観)を否定して、他人に変わりたいってことですよね。。

他の人間に成りすましたいってのはわからなくもないけど、それがお人形だったりアニメのキャラクターだったり。。

どうかしてますが、でもまあここまで貫けばいいかな。。

ピクシー・フォックスは その度重なる美容整形で ”ヒューマン・バービー”と呼ばれるほどの、エクストリームな体型を実現して 一躍有名になった存在。

現在26歳の彼女は、これまでに20回の美容整形を繰り返し、 それに約1300万円を投じてきたとのことで、 それの内訳は4回の豊胸手術に始まって、頬骨のインプラント、鼻の整形、 唇のコラーゲン注射、アイブロウ・リフト、脂肪吸引など顔とボディ双方に及ぶもの。

その結果実現したのが彼女の現在のボディで、 そのウエストは16インチ。
これを実現するために、彼女は肋骨の一部を取り除く手術も行っています。

スポンサーリンク

ヴァレリヤ・ルクヤノヴァなる人もすごい!

でも世の中には上には上が居るもので、ソーシャル・メディア時代が生み出した元祖”ヒューマン・バービー”と言われるのは、 写真上のウクライナのヴァレリア・ルクヤノヴァ(25歳)。
彼女の方がバストのサイズがバービーに近く、顔の人形のようであるけれど、 驚異的なウエストの細さはピクシー・フォックス同様。 彼女は、食べ物はおろか水さえ飲まない”ブレサリアニズム”を実践するモデルで、 人間離れしているのはルックスだけでなく、ライフスタイルも然り。
そんな彼女はソーシャル・メディア上で 約1億人のフォロワーを誇るスターとなっています。

わー、きれいなのかちがうのかもはやわからん!!

まあ、こんな何回も整形する根性とお金あるなら、普通に痩せたい!(笑)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする