ねづっち 東大王のなぞかけバトルで最強の刺客に!今も天才的謎かけで活躍。コンビは解散してました。

スポンサーリンク

ねづっち 東大王のなぞかけバトルで最強の刺客に!今も天才的謎かけで活躍。

コンビは解散してました。

 

出典:http://ph-aun.net/talent_info/nezucchi-3/

スポンサーリンク

ねづっち久々にテレビ登場か!

ねづっちといえば、2010年に「アメトーーク!」の町工場芸人にでて、他の芸人に

「ねづっちはなぞかけがすごいんです!」と振られ、そのまま謎かけを披露。

お題を出されて3秒で整うという天才ぶりを発揮する!

「整いました~!!」という掛け声で合図をだし、そのあとのなぞかけ芸がかなりのすごさで皆を圧倒し、その後謎かけのねづっちとしてブレイクしました。

そして、そのブレイクのあと1年ほどはよくテレビで見かけましたが、ブームが去るとあまりみかけなくなりました。

そんなねづっちが「東大王」に出演しました!

スポンサーリンク

なぞかけってなに?なぞかけとは。。

ところでねづっちが得意とする謎かけですが、なぞかけってなんでしょう。

なぞかけとは、まったく関係のない2つの言葉を使って二つの言葉の共通点を見出だすという一種の言葉遊びです。

ねづっちのなぞかけ例を少しご披露させていただきます。

お題が「お茶」と出されたとき。

「お茶とかけまして、ピンチとときます。その心は『万事きゅうす(急須)』でしょう」

「スパイ」

「スパイとかけまして、漫画家とときます。その心は、『かくしごと(隠し事、書く仕事)が得意です』」

「ダイヤモンド」

「ダイヤモンドとかけまして、社員の熱意とときます。その心はどちらも『すごいこうせき(鉱石・功績)』でしょう」

「空手」

「空手とかけまして、介護のプロと解きます。その心は『どちらもいたわり(板割り・労り)が大事』でしょう!」

などなど、例をあげたらきりがないですが、こういう感じのものをほんとに3秒もあればすぐにできてしまうというのがねづっちのすごいところなのです。

スポンサーリンク

ねづっちの今

ねづっちはもともと「Wコロン」というお笑いコンビでしたが、どうやら2015年に相方の木曽さんちゅうと解散して、今はピンで活躍しています。

ねづっちがなぞかけでブレイクしたことに木曽さんちゅうが嫉妬した!なんて噂もありましたが、一方では、あまり空気の読めなくて芸人仲間受けもよくないねづっちが原因だったという話もあります。

コンビの解散は夫婦の離婚と同じで、どちらが悪いというわけでもないし、解散したことでお互い良くなるケースもあると思うので、これは両成敗ですね!

そんなねづっちさん、2010年のテレビ番組「メレンゲの気持ち」で7年間交際した6歳年上の一般女性にプロポーズして、それが成功し結婚しています。

奥様に関しては一般の方ですし、それほど情報はありませんが、仲良く暮らしてはいるそうです。

そして、現在の活動ですがなぞかけネタをYouTubeであげてYouTuberとしても活躍してますが、そちらはそれほどふるっていないそうです。。(笑)

今回東大王に出演することによってまたなぞかけブームが到来するといいですね!

ねづっちの東大王出演、なぞかけの天才ぶりが必見です!

東大王つながりの鈴木光ちゃんの記事はこちら↓

鈴木光がスタンフォードの才媛といわれるゆえんはスタンフォード大学の通信教育にあった!【東大王】  スタンフォードが認めた才媛、鈴木...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする