クレイ勇輝(キマグレン)は医学部出身で紅白に出場したことのあるインテリ歌手【その他の人に会ってみた】

スポンサーリンク

クレイ勇輝(キマグレン)は医学部出身で紅白に出場したことのあるインテリ歌手【その他の人に会ってみた】

いたいた!キマグレンって!クレイ勇輝って誰だっけ?

今日の「その他の人に会ってみた」で、医学部出身の紅白出場のその他さんが出るとのことで、そんなインテリ歌手いたっけ?と思い調べてみました。

そしてら「きまぐれで紅白出場!」ということで、すぐに元キマグレンだとわかりました(笑)

キマグレンは2005年に2人組の音楽ユニットでデビューしました。

KUREIとISEKIと本名の苗字をローマ字で表して芸名に。

高校時代地元逗子のスイミングスクールで出会った二人が進学や就職で別々の道に進みましたが、友人関係は続いていたのでKUREIがISEKIに「海の家(ライブハウス)をやろう」と持ち掛けたことでISEKIがソロで活動してた時につけていた「きまぐれ」というのが由来でキマグレンとなります。

2008年には2007年にインディーズのレーベルでミニアルバム「LIFE」を発売。

そしてその夏にユニバーサルミュージックと契約。

2008年メジャーデビュー。そしてこの年に紅白に出場します。

そして海の家中心で音楽活動するも2015年7月にはキマグレンを解散することに。。。

そんな中、なぜ今、元キマグレンのKUREIが注目を浴びることになったのでしょう?

スポンサーリンク

KUREIは榑井勇輝でクレイ勇輝

今回は、「医学部出身なのい紅白の歌手」というギャップに面白みを感じましたが、実際クレイ勇輝はどんな歩みをしてきたのでしょう。

クレイ勇輝

生年月日:1980年7月17日

出身地:新潟県

育ちは神奈川県逗子市ですが、幼少期はカナダやヨーロッパで育ったようです。

中学はオーストラリアのタスマニアということで、ナゼそんなに外国に行っていたのかということを調べるとクレイさんの母親が学者で、世界中を飛び回って仕事をしたそうです。

それであちこち外国で暮らして教育を受けたそうです。

大学はまず一旦、ニューヨーク州のシラキュース大学の医学部にはいります。

そしてそのあとハワイ大学に編入。そんなハイスペックな技があるのに、

日本でキマグレンとしてデビューをしたというのです。

その名の通り気まぐれにデビューして気まぐれに紅白に出た。。。。(笑)

そんな中、クレイ勇輝が取り上げられたのはなにかたくらみがあるのでしょうか。。。

2015年にキマグレンを解散したグレイですが、今はテレビ神奈川でレギュラー番組をもちながら、株式会社ブームアップを設立。

ブームアップはテレビ番組の企画や制作をする会社のようです。

アナザースカイ、おしゃれイズム、24時間テレビもあります。

もともと頭がいいからテレビ番組の企画の仕事でも辣腕を振るったのでしょうね。

そしてクレイさんは今後はご自分自身がブランドになるような何かをやっていきたいとおもっているようです。

これまでもラフな感じでなかなかなヒットを飛ばしてきたクレイさん。

今後の自身ブランド化計画、どんなことをするのか楽しみにしています!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする