錦戸亮の関ジャニ脱退報道、嵐の活動休止宣言で揺れるジャニーズアイドルの行く末が気になる。

スポンサーリンク

錦戸亮の関ジャニ脱退報道、嵐の活動休止宣言で揺れるジャニーズアイドルの行く末が気になる!

錦戸亮君の関ジャニ脱退報道にみるアイドルたちの「歪み」

ネットで関ジャニの錦戸亮君の脱退報道のニュースをみたときは、正直「またかあ」と思われた方も多いのではないかと思います。

今年1月の嵐の活動休止宣言、いや、2016年のSMAP解散騒動からなんとなく、ジャニーズ事務所のアイドルたちに何らかの「歪み」が現れてきているのだろうなあと感じます。

アイドルという職業。これは本当に特殊中の特殊なものです。

本来アイドル(IDOL)という言葉は、偶像とか崇拝される人物という意味や人気者、熱狂的なファンを持つものという意味があります。

もちろんアイドルは日本だけではなく、世界中にいます。男性アイドルもいれば女性アイドルもいますし。

イメージ的にアイドルというと若くてぴちぴちして容姿端麗で人気抜群というのが条件となっていると思います。ですが、アイドルも人間ですし、歳を重ねれば老いますしずっとアイドルを続けたくても物理的に苦しくなっていってしまいますよね。

ですからアイドルという職業を選んだ時点でもし「アイドル」という基準が保てなくなってきたときのことを考えながらアイドル業を営んでいかなくてはいけないことを知るべきだと思います。

アイドルになった時点ですでに、将来的に良き脱・アイドルの方向性を考えなければいけません。

しかしながら、アイドルになったときはまだまだ若年でそんなことを考える余地などないでしょう。若いときは先のことを考えるのが本当に難しい。

だから、本当は周りにいてる大人たちがその行く末を案じながら育てていくのが本来あるべき姿なのではないでしょうか。

アイドル事務所の人や、それにゆだねる覚悟を決めた親御さんたち。。

この方々の責任は大きいと思います。

まだ若くて幼い彼らを育てながら良い方向に導くということが重要です。

スポンサーリンク

アイドルから次のステップの転身が重要

私の時代のジャニーズのアイドルというと、「たのきんトリオ」です。

田原俊彦さんこととしちゃんや近藤真彦さんことマッチ、野村義男さんことよっちゃんです。3人のアイドル時代をよく知っていますし、私自身は田原俊彦さんのファンだったので、映画を見に行ったりグッズを集めたりと夢中になった時期もありました。

そのうち彼らも「アイドル」というには少々きつい年齢になってきますし、それぞれの個性を生かして転身しようとします。

としちゃんは、歌手もですが俳優としても人気があったのですが、ジャニーズ事務所の反対を押し切り個人事務所をたちあげ独立しましたが、後輩たちとの共演はなくなりしばらく不遇な時代が続きました。

マッチは、今や実業家でレーシングドライバーとして活躍したり、レーシングチームの監督、そして、所属事務所は「ジャニーズ事務所」です。

彼はあれこれと事業や他の活動をしても、事務所は「ジャニーズ事務所」所属なのです。ジャニーズのタレントとしては最年長だそうです。

そして、よっちゃん。よっちゃんはもともとギターという特技を持っていたので、歌手としてデビューするというよりはバンドという形でデビューしたいという意思をつらぬいてデビュー。その後は、ジャニーズ事務所から系列子会社に移籍。作詞作曲の才能があったため、CMソングを作ったり、楽曲提供をしながらうまく世渡りしていって、ジャニーズ子会社からうまいこと独立して自分の会社をつくり、音楽家、ギタリストとして活躍。

マッチの不定期ではあるが、開かれるライブのバックバンドのメンバーとしても参加しているから、ジャニーズ事務所とは確執もなくうまく独立したという感じです。

スポンサーリンク

ジャニーズのアイドルの行く末

「たのきんトリオ」の例のように、同じジャニーズ事務所のアイドルでも、アイドルからその先どうするかという選択によって、うまく転身できるかできないかに分かれてしまいます。

たのきんの場合はほんの3通りの例えで、ジャニーズ出身のアイドルはまだまだいてるので、一人一人の行く末を見ていくと、恐ろしいくらいの差がでてしまいます。

学生のころ、「光GENJI」というアイドルが人気になっていて、それはそれはものすごい人気だったのですが、今はメンバーでテレビ出演があるのが、かろうじて諸星和己ことかーくんが時々テレビにでては、昔の武勇伝を語っていますが、他のメンバーの今を調べると、恐ろしく落ちぶれてしまっている人もいるので、こういうところでも、アイドルの行く末は、アイドルという職業に就く前から行く末を見据えないと人生狂ってしまうなと思うのです。

スポンサーリンク

錦戸君の行く末は。。。

個人的に、錦戸君はドラマ「1リットルの涙」の役柄が良かったこともあり、大好きです。関ジャニの中では一番好きかもです。なので、今回の関ジャニ脱退、そしてもしかしたらジャニーズ事務所を退所というのも気になります。

芸能界は、事務所の力が大きいと言われています。特にジャニーズ事務所は相当力があるので、ジャニーズのアイドルの仕事はほぼ事務所の力だといっても過言ではありません。

錦戸君がどうして脱退したいと考えているのか本当のところはわかりませんが、今後退所して芸能活動を続けようと思っているのか、関ジャニだけやめてジャニーズ事務所には残って仕事をしていくのか、はたまた芸能活動をすべてやめてしまうのか、そこが一番のポイントだと思います。

ジャニーズをやめての今後の芸能活動は、かなりきつくなると思います。もちろん、芸能界自体をやめて全く違う職業につくという道もありますが、これもなかなか厳しいのではないかと思います。

そういえば、「光GENJI」の佐藤寛之さんは光GENJIが解散する前にジャニーズを脱退して、どこにいったのかわからないくらいですが、実は個人事務所を立ち上げて、ほそぼそとライブを行ったりしているようです。なかなかな人気らしいですよ!!

これはこれですごい!!(実は私、寛之ファンだった(笑))

スポンサーリンク

年齢的に岐路を考えるとき

錦戸君のプロフィールを見た時、ちょっと驚いたのが年齢。まあこれは、嵐しかり。

錦戸君、34歳なんですね。今年35歳って。。。これ、世間的にいうとなかなかなおっさんですよ。そして、嵐にしても今回活動休止宣言するに至った張本人の大野君に関しては38歳って。。。

なんか、そりゃアイドルという職業も今後どうしようかなあと思う年齢ですよ。いや、遅いくらい。。

アイドルとて一人の人間ですから、自分の今後の人生について考えますよね。結婚や家族について。。。そこはやはりアイドルとしてはファンのことを考えたらなかなかきついハードルというか壁になります。

活動休止したくもなるし、ゆっくり考えたくもなります。。不特定多数に人気あるより一人の人に愛されたいとかね。。。

スポンサーリンク

ジャニーズではだめなのか、いやうまくやればきちんと。。

そう考えると、ジャニーズ事務所にはアイドルグループとしてがっつりと成功しているグループが1つある。。

それは、V6。

V6はすごすぎる!!爆発的な人気ということはなかったけれど、人気もまあまあありましたし、そして、なんとメンバーのほとんどがうまく結婚している!!

しかも、きれいな女優さんとばかり!!!

いのっち = 瀬戸朝香

森田剛  = 宮沢りえ

岡田准一 = 宮崎あおい

長野博  = 白石美帆

6人中4人が大女優と結婚って!!!そして、坂本君や三宅君はまだ独身なものの、舞台俳優として、それぞれ活躍しているからそのうちまた女優やモデルさんなんかと結婚しそうなかんじですよね。

こういう例をみると、やっぱり事務所に対していろいろ不満やら不安があったとしても、自分をここまでの地位にあげてもらったことに感謝して、なんとかうまく脱・アイドルとして良い方向性を見出していくのがいいのではないかなあと思います。

錦戸君、どの方向を選んでも悔いのないようにがんばってほしいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする