南果歩さんがダウンタウンなうに出演で渡辺謙さんとの離婚について語る。今更ながら気になってみた

スポンサーリンク

南果歩さんがダウンタウンなうに出演で渡辺謙さんとの離婚について語る。

今更ながら気になってみた

南果歩さんがダウンタウンなうにゲスト出演

3月15日のダウンタウンなうに南果歩さんがゲスト出演されるということで、今更ながら渡辺謙さんとの離婚が気になったので番組を見ることに。

南果歩さんがバラエティー番組にでるなんて珍しいなあと思いました。だけどすぐに

あ!そうか!と。。。

ダウンタウンの松本さんと浜ちゃんは尼崎出身。南果歩さんも尼崎出身なんですよね。。(笑)

でも、ダウンタウンの出身の尼崎と南さんの尼崎と、若干街の色が違うんですけどね。。(笑)

尼崎って、すごく不思議な街で、下町というかちょっと危険な未だ昭和の戦後かと思うようなところもあれば、政治家や芸能人が住んでいる高級住宅街なんかもあったりで。。

いろんな表情がある街なので「尼崎出身」というだけで、身内のような意識が湧くんですよ。。

そう、だから南さんもダウンタウンさんの番組ならと、そして本音を語ろうと出演オーケーにしたのではないかと思います。

スポンサーリンク

表面上の離婚原因

今回のダウンタウンなうでは松本氏や坂上氏が南果歩さんに直接離婚の話に切り込むようですが、実際のところの離婚の原因って一言では語れないです。

片側だけでは語れない複雑な理由があるんですよね。

表面上ではまず、2017年の3月に、渡辺謙さんに元クラブホステスでジュエリーデザイナーの30代の女性との3年に渡る不倫が報じられ、同年7月に謝罪会見を開いています。

「これからは果歩のために生きる」と話したそうですが、結局お二人は翌年2018年の5月に離婚。

これだけをみると、不倫した渡辺謙が悪いというように思われがちですが、実は両者に同情の声が上がっていました。

渡辺謙さんが不倫していた時は南さんの乳がんの闘病時期と被っていたようです。

これは南さん、かなりつらいですよね。。乳がんは女性として肉体的にも精神的にも本当につらいと思います。

本当は渡辺さんに一番支えてもらいたく全面的に甘えたいはずなんです。しかし、渡辺さんは今や世界で活躍する俳優さんですから、ずっとそばで献身的に支えることはできなかったんでしょう。

それが支えてもらうどころか、彼女がいたとは精神的にかなりダメージを受けたと思います。

もう耐えられないという気持ちになっても仕方がないと思います。

スポンサーリンク

渡辺謙さんに同情が集まる理由

しかし一方渡辺さん側に立ってみると、それはそれで仕方ないなあという理由もあります。

渡辺謙さんは2003年にトム・クルーズ主演の「ラストサムライ」に出演したことで、世界から注目と称賛を集め、その後ハリウッド進出をするのにアメリカを拠点に移したいという希望があったようです。

しかし、ラストサムライのあと2005年に南さんと結婚をして、生活の拠点を日本と決めたようで、実質アメリカで仕事がある場合は、単身赴任という形になってしまったようです。

ドキュメンタリー番組では、海外で活躍する渡辺さんが自炊する姿なども見られました。

この考えは一般的なのかどうかわかりませんが、やっぱり渡辺さんクラスの方となるとアメリカにいるときに、身の回りのお世話をして且つメンタルも癒してくれる方は必要なのじゃないかと思います。

ラストサムライに同じく出演した真田広之氏なんかは拠点もエージェントもアメリカに移して世界進出をどんどん行っています。

渡辺さんもそのような形をとりたいと願っていたのではないかと思います。

そして、渡辺謙さんがモテないわけがない!魅力的過ぎて吸い寄せられるように女性は集まってくると思います。

そうなると、自然と距離的にもメンタル的にも溝が深まるのは仕方のないような気もします。

スポンサーリンク

日本のご自宅では南さんのお母様やお姉さまが同居されていたとか。。

この部分は、渡辺謙さんが同居を窮屈と考えていたのか、親しみととらえていたのかはわかりません。

人間って環境でいろいろかわるので、初めはいいと思っていた同居も、暮らしていくうちにそれが負担になったりすることもありますし、もしかしたらその同居も、留守がちな渡辺さんのかわりに、お母様やお姉さまが闘病生活を支えてくれていたのかもしれませんし。。

今となっては、お母様が、同居していたことで自分が離婚の原因になったのではないかとご自分を責めておられるようで、別居なさっているとの話もあります。。

スポンサーリンク

結局のところ

離婚の原因というのは、一つではないのですよね。生活って毎日の積み重ねでそれが不変であるとは言い切れなく、心や体の変化に伴っていろんな形になっていきます。

離婚したということはお互いが何らかの形で同意しているので、すでに納得済みなのだと思います。

なぜ離婚?これはお互い思っているはず。こんなはずではなかったと渡辺さんと南さんだけではなく、みなが思っていることだと思います。

ダウンタウンなうの中では、南さんは「添い遂げるつもりだった」と語っているようです。

みんなそう思って最初は結婚します。しかし、複雑な理由は仕方がないですし、添い遂げられなかったからといって、それが悪いということもないと思います。

お互い、最後にこれでよかったなという人生を歩むことが重要ですね。

今夜のダウンタウンなうを楽しみに観ます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする