鉄棒ダンサーの上西隆史パフォーマーは世界初のプロユニットAirFootWorksリーダー【モニタリング】

スポンサーリンク

上西隆史は鉄棒ダンサーのパフォーマー【モニタリング】

鉄棒ダンスのパフォーマー現る!

今夜の人間観察バラエティーモニタリングでは

「公園にいる老人がスゴ技パフォーマーだったら?プロ鉄棒ダンサ一が圧巻のパフォーマンス!!ぶらさがったまま舞い踊る!」

ということで、

鉄棒ダンサーの上西隆史(じょうにしたかし)さんが出演されます。

鉄棒ダンサーだなんて、新しい言葉!そして新しいパフォーマンス!

こんなの見たことない!と気になったのでさっそく調査してみました!!

言葉もその通り、鉄の棒につかまりいろんなパフォーマンスをするのです!

まるで宙に浮いているよう。。

スポンサーリンク

上西隆史(じょうにしたかし)さんのプロフィール

上西隆史(じょうにしたかし)

生年月日:1986年8月13日

出身地:北海道札幌市

出身校:東京大学工学部卒業

AirFootWorksのリーダー兼パフォーマー

うわあ、めっちゃ男前!あ、イケメン!そして東大卒って!

しかも運動神経も抜群によさそうなパフォーマーって!

天は二物を与えずって、うそやーー!!絶対うそ!

すごすぎる!

もとい!

上西さんは、東京大学に入学後、関東最大級のインカレストリートダンスサークル

T.U.Dancing Club WISH

に所属し、ダンスユニット「Boog-roove」を結成します。

もともと学生の頃からダンスなどでパフォーマンスをすることがお好きだったようですね!

2011年に「WORLD ORDER」のメンバーになり、パフォーマー・コレオグラファー(振付師)として世界各国でミュージックビデオ制作やショーを行います。

そして2018年5月に世界初の鉄棒ダンスユニット「AirFootWorks」を結成します。

それでは一体鉄棒ダンスとはどんなパフォーマンスなのかちょっと見てみましょう。

うっきゃー!超いけてる!!

めっちゃかっこよくないですか!!

こんなパフォーマンスをイケメンでインテリな上西さんにやられたらもう~!

目がハート♡ー♡になっちゃいますね!!

スポンサーリンク

上西隆史さんの身体能力

高校ではサッカー部に所属していたようで、身体能力に優れ、鍛え上げられた肉体を駆使したレベルの高いダンスパフォーマンスができる方なのです。

筋力トレーニング、ストリートワークアウト、パルクール、人体解剖学や栄養学にも精通している真のプロフェッショナル。

ビデオグラファーとしての肩書も持ち様々な自主製作作品も発表しています。

新しいパフォーマンス、鉄棒ダンスもどんどん広めてほしいですね!

これからもクリエイティブなパフォーマンスに期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする