西遊記 堺正章主演、孫悟空、夏目雅子、三蔵法師 爆報フライデーで語られる。

スポンサーリンク

西遊記 堺正章主演、孫悟空、夏目雅子、三蔵法師 爆報フライデーで語られる。

西遊記の元祖は堺正章の孫悟空!

1980年以降に生まれた若者たちは西遊記、孫悟空というと香取慎吾や三蔵法師は深津絵里を思い浮かべると思いますが、その前の世代は断然、堺正章さんの西遊記が強烈すぎるくらい印象に残っているのではないでしょうか!

1978年から79年にかけて放映された西遊記は当時珍しい中国ロケ、そしてCGではなく特撮に莫大な制作費をかけた大作です。

なぜならNHKの大河ドラマと被る時間だったので、負けじと制作費をかけたのでしょう。

しかし、ロケ地や特撮よりもこだわりと味がでていたのは、実はそのキャストではなかったでしょうか。

孫悟空・・・・・堺正章

沙悟浄・・・・・岸部シロー

猪八戒・・・・・西田敏行

三蔵法師・・・・夏目雅子

このキャストの何がすごいって、堺正章さんはいくら孫悟空の格好をしても、どうみても堺正章で、沙悟浄もどっからどうみても岸部シローで、猪八戒の西田敏行も、西田敏行なんです。

なのに!この個性豊かな俳優陣の西遊記はむちゃくちゃ面白かった!!

三蔵法師は大女優、夏目雅子さんでした。このときなんと20歳なんですね。

私もその一人ですが、三蔵法師は女性というイメージがあったのです。

もともと三蔵法師は夏目雅子さんではなく、5代目玉三郎さんにオファーがあり、三蔵法師役に乗り気だったようですが、他のキャストが堺正章、西田敏行、岸部シローというのでお断りしたみたいです!!

スポンサーリンク

音楽は当時とても個性があったゴダイゴが担当

西遊記の主題歌はゴダイゴのモンキーマジックでした。

この曲を聴けば誰もが西遊記を思い出すというほど。そして、楽曲は今聞いても色褪せないノリのよいサウンド。

歌詞が英語だったっていうのも当時は新鮮だったでしょうね。

だって、西遊記はもともと中国のお話で、役者は日本人ですからね!

スポンサーリンク

昭和を代表する人気ドラマ

誰もが西遊記というと堺正章さんの孫悟空を思い出すくらいですからもちろんDVDも出ています。

興味のある方、懐かしい方は一度見てみてもいいと思います。

昭和感満載でノスタルジックにひたれますよーー!!

そんな西遊記が爆報フライデーで堺正章さんが秘話を語られます!

なにやら夏目雅子になにかすごいものをプレゼントしたとか!!

オンエアー楽しみですね!

そしてオンエアー、堺正章さんが夏目雅子さんにプレゼントしたものがわかりました!

次ページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする