田嶋美枝(豊岡美枝)はウィンドサーフィンの世界女王!50歳現役!【笑ってコラえて】

スポンサーリンク

田嶋美枝(旧姓豊岡美枝)はウィンドサーフィンの世界女王!50歳現役!【笑ってコラえて】

ウィンドサーフィンの世界女王田嶋美枝さんのお話ですが。。

今日はウィンドサーフィンの世界女王田嶋美枝さんのお話ですが、まずウィンドサーフィンというスポーツそのものがなんぞや!というところからお話始めたいと思います。

ウィンドサーフィンというとサーフボードに帆がついて、優雅に水面を走らせ、気持ちよさそうで穏やかなスポーツというイメージがありますよね。

ウィンドサーフィンが競技だとはあまり知られていない気がします。

ウィンドサーフィン(windsurfing)はボードの上に帆を付け、風を利用して水上を滑走するマリンスポーツです。

1967年にサーファーのホイル・シュワイツアーと、ヨットマンのジム・ドレイクによってアメリカのカリフォルニアで誕生しました。

サーフィンのように大きな波の中をサーフィンすることもできますし、弱い風でのんびり楽しむこともできます。

現在は多くの国で楽しまれていますし、1984年のロスオリンピックから競技となり、もちろん2020年の東京オリンピックでも正式種目でになっています。

スポンサーリンク

50歳現役女性ウィンドサーフィン選手田嶋美枝(豊岡美枝)

今日はそんなウィンドサーフィン競技の先駆者で、日本人初の女性世界チャンピオン、田嶋美枝さんが、日本テレビの「笑ってコラえて」に出演されるということで、田嶋選手について調べてみました。

田嶋美枝(豊岡美枝)選手

田嶋美枝というお名前は旧姓のようで現在はご結婚されて豊岡美枝さんになっていますが、優勝当時のキャリアで言うと田嶋選手というほうがしっくりくるかもですね。

もちろん現役ということで現在は豊岡美枝さんで活躍されておられると思います。

1969年生まれの現在50歳。

15歳でウィンドサーフィンを始めた美枝さん。

17歳の時に全日本の大会(ひなまつりカップ)で優勝します。

このひな祭りカップでは1986年、88年89年と優勝します。

1996年にはイタリアで開催されたウィンドサーフィン世界選手権で日本人女性初の優勝を果たします。

その後ご結婚されて子育てがあり、すこし大会からは遠のいたものの、2010年にはJCBA本栖湖スピードランキングでは1位に輝きます。

ウィンドサーフィンて、選手としての活躍が長いのでとてもいいですよね。

どうやら美枝さんはウィンドサーフィンを始めて短期で優勝もしていますし、未だ衰えず現役で活躍されているので、ご自身にとてもあっているスポーツなのでしょうね。

もちろんもともとある身体能力も高いのでしょうね。

現在の活躍といえば、2019年の7月は再びイタリアでの世界選手権に出場、そして同年のJapanCupウィンドサーファークラスレディースでは準優勝されています。

復帰からの長いご活躍にも脱帽ですね!!

スポンサーリンク

田嶋美枝(豊岡美枝)選手の今後のが活躍に期待!

そんな美枝さんが、日本テレビの「笑ってコラえて」にご出演されます。

選手としてはこれからも期待がかかるはず!

東京オリンピックもあることですし、ますますご活躍されるはずです!

美枝さん、アテネオリンピックではノミネート選手として名を連ねたようですが、

もしかしたら!ひょっとすると!!!

東京オリンピック!!!なんてことに!!!

という期待をもって、今日の「笑ってコラえて」のオンエアー楽しみにしています!!

オンエアー後また追記します!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする