天才鍵開け師は誰?奥間和弘・寺本龍次が開かずの扉や超難関金庫に挑戦!金曜プレミアム!

スポンサーリンク

天才鍵開け師の奥間和弘・寺本龍次が開かずの扉や超難関金庫に挑戦!金曜プレミアム!

~超カギ開け師が眠れるお宝発掘SP~

何年もの間、扉が開かれたことのない難関金庫の数々に天才鍵開け師、神の鼓膜を持つ男&神の指を持つ男が挑みます!果たして扉の向こうには何が眠っているのか?!

超難関金庫に天才カギ師が戦いを挑む!この番組は、開かずの扉に知恵と推理力、そして指先の感覚と聴覚を駆使した神ワザで立ち向かう「開け師」と「開かず」の真剣勝負ドキュメンタリーバラエティー。スゴ腕錠前技師が立ち向かう開かずの扉。その先に眠るお宝とは!?

その天才鍵開け技術をもった方とは!!

奥間和弘さんと、寺本龍次さんです!

彼らお二人とも、JBR(ジャパンベストレスキューシステム)という会社の社員さんです。

この会社は「困ってる人を助ける」ということ全般にお仕事をされている会社です。

個人向けのサービスとしては、365日対応の総合生活トラブル解決サービス「生活救急車」を全国展開。カギ、水回り、ガラス、パソコンのトラブル解決サービス、害虫駆除から鬼佐野サービスまで、様々な困りごとに対応しているそうです。

その中に、「カギの生活救急車」という部門がありますが、奥間さんと寺本さんは、カギの緊急トラブルサービスの部門におられるようです。

スポンサーリンク

奥間和弘さん寺本龍次さんWiki風

まずは奥間和弘さんのWiki風紹介ですが、

名前     奥間和弘

生年月日   1981年5月23日

出身地    沖縄県

血液型    A型

ご結婚されていて子供さんもいらっしゃるようです。

寺本さんに関してはあまり情報がなかったのですが、、、

名前    寺本龍次

所属エリア 大阪担当

JBRの若手のホープであることはわかっております(笑)

このお二方、かなりの鍵開けの達人で、これまでももちろんお仕事として一般の方のレスキューにもあたっていますが、数々のメディアにもたくさん出演されています。

奥間さんはJBR株式会社のカギ職人でキャリア14年。カギに関するトラブルであれば9割がた解決することができ、カギ穴を見ればカギをその場で作り出すこともできるというエキスパート。

一般のお仕事では家に閉じ込められた子供を救出、カギをなくした、カギが開かない金庫など様々なことに対応。

テレビ番組でも、最近では5月1日に放送があった、九州は佐賀県有田町にあるとあるお屋敷の倉庫に100年開いていない金庫があり、中に何が入っているのかわからないのでその解錠に挑む。

その他、昨年は勝興寺の開かずの竹内金庫。高さ170センチのこの金庫は30年前に泥棒が入ったが、諦められた屈強さ。そんな金庫も奥間さんにかかれば開いてしまう。

スポンサーリンク

今回の金曜プレミアムとJBRについて

今回のお二人の活躍はこんなラインナップです。

▽江戸時代から続く豪商宅に眠る開かずの金庫
▽創業300年の薬問屋の蔵に潜む開かずの扉
▽明治の商売王が残した隠された家宝

何年もの間、扉が開かれたことのない難関金庫の数々に、神の鼓膜を持つ男、そして神の指を持つ男がそれぞれ挑む!果たして扉の向こうには何が眠っているのか、開かずの扉の向こう側が今夜解禁!

長年の経験と知識で様々な開かずの扉やカギをあけてしまう!鍵開けの技術でお宝が発見されるのも見ものですね!!

そんなお二人がお勤めされているJBRさん、なかなかすごい会社ですよね!

人を助けるお仕事、ありがたいですよね!

こちらにHPを載せておきますので、のぞいてみてください!

JBR

https://www.jbr.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする